豊島区・足立区・川口市エリア 自然素材を取り入れた”癒しのスタイリッシュリフォーム” 材料紹介①

有限会社 小黒工務店

03-3915-7475

〒170-0002 東京都豊島区巣鴨5-16-14

営業時間:9:00~17:00

lv

豊島区・足立区・川口市エリア 自然素材を取り入れた”癒しのスタイリッシュリフォーム” 材料紹介①

スタッフブログ

2017/10/04 豊島区・足立区・川口市エリア 自然素材を取り入れた”癒しのスタイリッシュリフォーム” 材料紹介①

 

SANYO DIGITAL CAMERA

 

 

リフォーム工事を考えてるんだけど、どうせだったらTVで見かける自然素材の素足で歩けるぬくもりのある部屋にしたいな・・・』とお考えの方へ

 

”(有)小黒工務店の家づくり”でお勧めする”自然素材”の材料をご紹介します。

 

 

今回は写真中央でご紹介している杉の床材です。

この床材はホルムアルデヒド等の化学物質をとことん使いたくないお客様の”健康住宅”に用意された浮造り加工を施した宮崎産の飫肥杉(オビ杉)で、仕上げに”水をはじき、木の呼吸を止めない”これまた天然素材のダイヤモンドの微粒子を主成分とするコーティング剤を塗布します。

 

 

 

宮崎産飫肥杉 浮造り加工 床板 自然素材

左の写真は、浮造り加工を施した物です ご覧のように木目の固い部分とやわらかい部分でわざと凹凸を付けてあります。
初めてご覧になった方は『でこぼこした床なんて』と思われると思います、実際私も見本を取り寄せて初めて見たときは驚きました。しかし、くわしく調べてみると浮造り加工ならではの良い点がありました。

 

 

 

 

 

なんといってもその肌触りです、木目に沿った凹凸が非常に心地よくつい足を止めて指で木目をなぞりたくなるような感覚です。凹凸があることによって濡れた素足で歩いても吸いつくようなペタペタ感が有りません。足裏を刺激することによって竹ふみ効果もあります。最近では有名住設建材メーカーで 無垢材では有りませんがこの浮造り加工を模した物も発売されております。

 

その他に、杉材共通の良い点があります。

 

杉材は熱伝導率が低いため”夏涼しく冬暖かい”という断熱効果、クッション性があるので赤ちゃんやお年寄りに優しいという利点もあります。

 

そうそう、宮崎産の飫肥杉ですが ”樹脂を多く含み弾力性があり湿気に強く腐りにくい” ”耐久性に優れていて折れにくく揺れに強い” という特性を持ち、古くは船を造るのに用いられていました。

 

とは言っても、凸凹はいやだというお客様には平らに仕上げられた物も勿論ございますし、他の樹種の無垢フローリング材も多数御座います。

 

豊島区・足立区・川口市エリアにお住まいの方、これからお済になろうとお考えの方、
弊社ではこの様な材料を業者向けの購入サイトから仕入れることによって『手の届く価格』でお客様にご提供出来ます、ぜひお問い合わせください。

 

有限会社小黒工務店
【東京本社】
東京都豊島区巣鴨5-16-14
電話番号:03-3915-7475
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜日(要相談により対応可)

TOP